8/23 13〜アジア女性資料センター「ケア労働と新型コロナウイルス禍~いのちをつなぐ介護の現場から」

EVENT

アジア女性資料センターは、8月23日(日)にオンライン連続セミナー「ジェンダー視点から考えるコロナウイルス禍」の第2回「ケア労働と新型コロナウイルス禍~いのちをつなぐ介護の現場から」を開催します!
オンライン開催なのでどこからでも参加可能です。ぜひご参加ください。
詳細はこちらから→http://jp.ajwrc.org/4035

<テーマ>
ケア労働と新型コロナウイルス禍~いのちをつなぐ介護の現場から

<日時>
2020年8月23日(日)13:00~15:30
*セミナー終了後、1時間ほどスピーカーとセミナー参加者(希望制)の交流会を開催します。

<スピーカー>
白崎朝子さん(介護福祉士・ライター)
伊藤みどりさん(介護福祉士・はたらく女性の全国センター(ACW2)共同代表)
茨木尚子さん(明治学院大学社会学部教員)

<開催方法>
オンライン(Zoom)開催

<参加費>
一般:1,000円/回、
アジア女性資料センター会員・学生:800円/回

<お申し込み方法>
参加申込み(①)およひ゛、参加チケット購入(②)をもって、申込み完了となります。
①申込はこちらからお願いします。
https://forms.gle/cg97aoyybqfeaq6CA
②チケット購入はこちらからお願いします。
https://ajwrc.stores.jp/?category_id=5ee71ba31829cd33969ec6c9
※お申し込みの期限は8月19日(水)です。
※当日参加していただくための招待メール(ZoomのURL)は、8月21日にメールでお送りする予定です。
※22日を過ぎても招待メールが届かない場合は、事務局(ajwrc@ajwrc.org)までお問合せください。
※当日のお問い合わせはメールもしくは電話(03-3780-5245)をお願いします。

★このセミナーは「JANICグローバル共生ファンド」の助成金を受けて実施します。

▼アジア女性資料センター最新情報▼
○「f visions」No.1 販売中!
【特集】「新型コロナウイルス感染症とジェンダー ――分断と差別ではなく、権利と連帯対応を」(6/19発行)
※機関誌は2020年6月より、「女たちの21世紀」から「f visions」にリニューアルしました!
詳しくはこちら→http://jp.ajwrc.org/3918

○「COVID-19とジェンダー」キャンペーン実施中!
新型コロナウイルスによる世界的パンデミックに対し、分断と差別ではなく、権利と連帯によって対応していくため、ジェンダーと複合的な視点からの分析が欠かせません。
フェミニスト視点による国内・海外の情報を随時共有しています。
詳しくはこちら→http://jp.ajwrc.org/3808

○ワークショップ教材「半径1メートルからのジェンダーワーク集」を販売しています♪
詳しくはこちら→http://jp.ajwrc.org/297
================================================
▼オンライン署名にご協力ください▼
女性差別撤廃条約「選択議定書」の批准を求めるオンライン署名が始まりました!
女性差別撤廃条約実現アクション(OPCEDAWアクション)が呼びかけるこの署名に、アジア女性資料センターも賛同しています
性別に関わらず平等に暮らせる社会を実現するために、ぜひ、オンライン署名や拡散にご協力をお願いします。
詳しくはこちらから→http://chng.it/s2PdDzStZQ
================================================

特定非営利活動法人 アジア女性資料センター
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町14-10-211
Tel: 03-3780-5245/ Fax: 03-3463-9752
E-mail: ajwrc@ajwrc.org
http://www.ajwrc.org/
★Twitter: http://twitter.com/AJWRC
★Facebook: http://www.facebook.com/AJWRC
————————-

タイトルとURLをコピーしました