日本にもいた!ボディポジティブな人たち

BODY

海外では、洋服・下着のブランドが様々な体型のモデルを起用したり、「どんな体型の自分も愛そう」と、「ボディポジティブ」が何年か前から主流になっています。

日本も海外ほどではないですが、プラスサイズモデル専門の雑誌ができたりなど、徐々にボディポジティブの波が来ています。
今日は、日本でボディポジティブな活動をしている人たちを紹介します。

バービーさん
(お笑い芸人:フォーリンラブ)

最近はメディアでジェンダーについて話したり、記事を書いたりすることも増え、芸人以外の活動も注目されるバービーさん。

きっかけは武田砂鉄さんがバラエティ番組でバービーさんの自宅の本棚を見た時のこと。
その中に牧野雅子さん著、「刑事司法とジェンダー」という本が並んでいたのだとか。その後、武田さんは自身のラジオ番組にバービーさんをゲストとして迎え、バービーさんは初めてメディアでジェンダーについてなどの本音を話しました。
以前は芸人という立場として、あまり語るべきではないと考えていたそうです。

しかし、バービーさんがご自身のジェンダー観を話すことによってたくさんの人が考えるきっかけになったり、勇気をもらったりしているようです。

そして、ピーチジョンとのコラボ下着も記憶に新しいところ。

“自分のおっぱいに自信を持って” お笑い芸人バービーが「ピーチ・ジョン」とのコラボレーションに込めた思い | WWD JAPAN.com
「ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」は2020年2月1日に、お笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービーとコラボしたランジェリーを発売する。今回のコラボレーションはバービー自身が企画を持ち込んだことで実現した。その背景には、バービー自身のブラジャーに対する悩みがあった。「シルエットを重視すると跡がつく、リラックス重視...

バービーさんご自身がブラジャーに対しての悩みがあったこと、それをSNSでつぶやいたところ、多くの共感を得たことから始まったこのコラボ企画。
第一弾は当日完売した商品もあるように、大好評でした。
そして第二弾が2021年春に予定されています。

「ピーチ・ジョン」がお笑い芸人バービーと第2弾コラボ 「気高いおっぱいプロジェクト」を始動 | WWD JAPAN.com
「ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」は6月18日、お笑い芸人であるフォーリンラブのバービーとのコラボレーション第2弾をスタートさせる。今年2月の第1弾コラボでは、‟女性にもっと自分のカラダを好きになってほしい“という思いのもと、日ごろ感じていた悩みの解決を追求。アンダーバスト90cmという新サイズを導入するなど、...

商品のビジュアルに起用されているモデルも、様々な体型をしています。

「自分のおっぱいに自信を持って」というバービーさんのメッセージ。
画一的な美を押し付けられがちな日本人女性は、とても励まされたのでは。

YouTubeチャンネル バービーちゃんねる

吉野なおさん
(プラスサイズモデル)

日本で唯一のサイズLから10Lのファッション誌、「la farfaモデルの吉野なおさん

モデルとしての活動はもちろん、ご自身の過去の摂食障害の経験から講演活動などをされています

からだのシューレ」https://note.com/karada_schule

それに伴い、なおさんのツイートはたくさんの女性を勇気付けてくれるものがとても多いのです。

最近は、なおさんのユーモア溢れるセンスも大爆発。

筆者のオススメは授賞式で着たいドレスシリーズ。

特にアカデミー賞を受賞した時の練習までされている様子がとてもツボでした。
いつか授賞式でなおさんを見たいですね。

吉野なおofficial web site
instagram Naopappa
twitter @cheese_in_Nao
Youtubeチャンネル Naotube
Blog 

藤井美穂さん
(プラスサイズモデル)

俳優・モデル・インフルエンサーとして活躍する藤井美穂さん
インスタフォロワー数は6万人と、大注目されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Just daydreaming about tattoos.

Miho Fuji 藤井美穂(@mihoimi)がシェアした投稿 –

藤井さんは中学の頃に体型のことでいじめられ、不登校に。
親からも痩せろと言われ、無理なダイエットをしていた時期もあったそう。

しかし、演劇に打ち込んでいた藤井さんに、当時の先生が「海外に行け」と口癖のように言っていたことをきっかけに、英語もままならないまま渡米。

その後、日本にいた時には否定されていたご本人の体型に価値を見出され、プラスサイズモデルとしても活動することになります。

Twitterで、彼女に失礼な言葉を投げつけてくる人もたくさんいます。しかし、藤井さんはきちんと反論。嫌なことをしてくる人にはきちんと怒っていいんだ、と気付かされた女性は多いでしょう。

「日本での美人のアイコンを広げたい」という藤井さん。今も海外に在住だそうですが、たくさんの日本人女性に勇気を与えています。

instagram mihoimi
twitter @mihoimiofficial
かがみよかがみ連載「最強女講座」
藤井さんを支援したい方はこちらからソーシャルアクティビストサポーター

 

タイトルとURLをコピーしました